2020年度のインフルエンザ予防接種の予約を開始しました

新型コロナウイルスのPCR検査(自費検査)

●無症状、下記の方を対象●

当院では、海外渡航、施設入所、就業その他の理由により新型コロナウイルスのPCR検査をご希望される方を対象に、おもに「唾液によるPCR検査」を行っております。厚労省によると、発症9日以内であれば、鼻咽頭ぬぐい液と唾液検査において、良好な一致率が認められるとのことですので、当院では主に唾液によるPCR検査を行っております。

厚労省HPリンク

当院における感染予防の観点から、現在症状があり、新型コロナウイルス感染が疑われる方を対象とした、陽性診断目的のPCR検査や抗原検査は当院では行っておりませんので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

海外渡航の際の陰性証明を含む入国の対応は各国によって異なります。唾液検査ではなく鼻咽頭ぬぐい液による検体検査が必要となったり、陰性証明から入国までの時間を厳しく設定されている国もあります(その際には鼻咽頭ぬぐい液での検査はできますのでご相談ください)。特定の陰性証明の書式が必要となることもありますので、渡航をご計画の際には下記をご確認の上で、必要な検査および証明書をご請求ください。

外務省のHPリンク

★現在感染が疑われる方は、下記の窓口へご相談ください。
帰国者・接触者電話相談センター:03-34554461
厚生労働省 新型コロナウイルス感染症電話相談窓口:0120-565653

 

【費用について】
検査費用 38500円(税込)/個人
10名様以上の企業の集団検査は価格が異なります。委細お問い合わせください。
(検査報告書付きですが、お電話での結果報告のみも可・郵送も可)

陰性証明書 5500円(日本語/英語版・税込) 郵送可です。
ただし、渡航先に求められる記入様式を満たさない可能性があります。
事前にご確認の上、ご相談ください。

【ご用意いただくもの】
陰性証明書にパスポート番号記入が必要な場合、原本をお持ちください。

【お支払い方法】
現金、またはクレジットカード
(ペイペイやSuicaなどのスマホ決済は現時点では対応しておりません)

【結果報告ができるまでの日数について】
現時点では2~3日となります。
ただし、今後感染者増加に伴い、検査機関の検体処理数により遅れる場合があります。
時間的な余裕をもっての検査をおすすめします。

【検査予約申し込み方法】★完全予約制★
電話 03-6715-9388

◇外来診療科目一覧◇

合わせてご覧ください。